2016年11月21日

NO.2248 素敵な日〜


宝塚歌劇花組公演観劇〜

舞踊詩(日本舞踊)の「雪華抄」と
砂漠の古代王国のお芝居「金色の砂漠」です。


日本物・・・


日頃ダンスが多い作品なので
生徒は大変だったでしょうね・・・



さゆみちゃん(明日海りお)は
今、華が一気に咲き誇った美しさ〜〜

1121ddddd.gif


これはプログラムの写真です。

実物は、歌い舞いですが崩れない美しさに息をのみます。


受験生時代から
何事にも一途で一匹狼の信念の持ち主だったけれど
こんなにも大きな演者になったのをみて
心から大きな拍手をした。


舞踊もしっかりしていました。


その他の皆さん・・・
日本舞踊そしてお化粧の勉強はしているのかしら?




そして〜〜


このお方「松本悠里」大先輩でございます〜

1121ccccc.gif


日本舞踊が素晴らしい方で
小顔で美しく優しいのです。


フィナーレ場面「桜花夢幻」での舞に
桃子は涙がこぼれました・・・


美しさ品のある動き・・・
感動なのでしょう。



素敵な余韻で緞帳が降りて・・・



今日は特別に「避難訓練」がありましたexclamation×2


「地震がありました・・・」のアナウンス〜〜〜

任意での参加ですが〜

1121eeee.gif


桃子は座席で余韻に浸って不参加。



続いて〜

お芝居「金色の砂漠」

才女、上田久美子先生の作・演出。



無駄な台詞がなくコロスを上手くつかい
センスの良さが際立っていました。


花乃まりあさんがこんなにも素敵だなんて〜〜


さゆみちゃんの繊細な芝居の上手さもあるけれど
生徒自身をよく見ての演出だと思いました。



この作品で退団とは・・・





皆様、この素敵な作品を
是非ご観劇下さい12月13日まで公演をしています。








posted by MOMOKO at 00:00| 日記