2011年06月30日

NO.379「桃子の部屋」

今日は待ちに待った花組の観劇日!!!



ギリギリに間に合いました。





幕開きのマユ(蘭寿とむ)が目に入った瞬間に涙がボロボロ・・・

沢山の我慢・シンドイ事・苦しい事があったかもしれない。

この沢山の想像は桃子の勝手ですが〜〜〜

桃子の経験の上でのプロの想像。





スリムになって、歌が上手くなって・・・

胸にせまるこの表現の繊細さ・・・

マユはとても優しい生徒でした。

これが魅力で温かく穏やかで素敵でした。





三つ編みの近眼さんがこんなに大きくなって・・・

沢山のお客様を魅了して・・・





桃子は嬉しくってたまりません。





再演の重みをはねのけた作品でした。



周りの方達の上手さにも支えられた幸せなマユ。

私よりもマユが一番感謝しているでしょうね。





お時間があれば是非、ご観劇下さいませ。












posted by MOMOKO at 00:00| 日記